ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

積みゲー消化 スーパーボンバーマン R【プレイ後の感想】

f:id:TERUYAGI:20180716131324j:plain
スーパーボンバーマン R』をクリアしました。ストーリーはビギナーとノーマルで1周ずつクリア、トロフィー取得率は40%。

 

1. 概要

開発 対応機器
(株)コナミデジタルエンタテインメント PS4
ジャンル PS STORE リンク
アクション スーパーボンバーマン R

 

2. あらすじ

■ストーリーモード
ローカルでの2人協力プレイも可能なキャンペーンモード
ボンバーマン8兄弟とともに、宇宙征服を企む悪の帝王バグラーの野望を打ち砕け!

■バトルモード
みんなでわいわい、おなじみの対戦モードももちろん搭載
ローカルでもオンラインでも、最大8人(※1)のアツいバトルで盛りあがれ!
※1:ローカル対戦での最大人数は4人、オンライン対戦の最大人数は8人となります。

■グランプリ
チームの絆が最大の鍵となる新しい対戦モード『グランプリ』
仲間と協力してライバルチームを蹴散らし、最強の座に輝くのは誰だ!?
-公式HPより引用-

 

3. 初プレイの感想やら色々

3.1 PS4ボンバーマンがついに発売!

f:id:TERUYAGI:20180716134336j:plain
本作は1994年に発売されたボンバーマン2】の『リブート』作品にあたる。以前ラチェクラの時にも少し触れたが、『リメイク』と『リブート』の違いは以下の通り。

リメイク:過去に作られた作品を参考にして作り直したもの。
リブート:同じ原作をベースに、過去作品を新たな視点で作り直したもの。

私のボンバーマンシリーズプレイ歴はSFCボンバーマン2、ボンバーマン3、あとwiiのバトルのみだけでDL販売していたバトルボンバーマン。それ以外は4を少し友人宅でプレイしたくらいかな?手にした数は少なくとも当時はアホみたいにプレイした、特に2を。今でも大好き!ボス5人衆のカリスマ性が良いよね、特にプラズマボンバーマン。音楽も名曲ばかり。
f:id:TERUYAGI:20180716135729p:plain


話は変わり、2017年にSwitchでスーパーボンバーマン Rが先行して発売される。自分はSwitchを所持していないため全く情報を取り入れず。ただなんとなく評価が低いんだぁ~くらいだけは知っていた。

そして2018年、PS4版の発売が決定しふと公式HPをのぞいてみると、なんとパッケージにあの5人衆がいるではないか!!!!!これはどういうことだ?!!?

評価なんて気にせず即購入。はてさて、私のボンバーマン熱は甦るのか。

3.2 今は思い出を超えられるか

f:id:TERUYAGI:20180716141125j:plain
バトルは1人でプレイしてもあまり楽しめないのでとりあえずストーリーモードへ。オープニングムービーが始まると購入する理由となったあの5人衆が現れた!ここからはテンション上がりまくり。てかセクシーボンバーマンってもっと可愛い顔してなかったかな?と思いネットで調べたところ、そもそも名前が一部異なる模様。

・マグネットボンバー ⇒ 変更なし。
・ゴーレムボンバー ⇒ 変更なし。
・プリティボンバー ⇒ セクシーボンバー
・ブレインボンバー ⇒ ファントムボンバー
・プラズマボンバー ⇒ 変更なし。 

なるほど!プリティからセクシーなったことでより魅力的になったのね!まぁそこは全然問題なし。(最後までプレイすれば詳細がわかります。)

というわけでさっそくステージ開始。
f:id:TERUYAGI:20180716142801j:plain

うーん、なんだろ。2のリメイクではないのに勝手にあの時のステージを期待してしまっていたため少しテンションダウン。そのままコースを進めていくが特に大きな楽しさを感じることもない。

そして初のボス戦、まずはマグネットボンバー。バトルの前にはボスキャラとのやり取り。SFCの時は誰も会話しないのでただただ悪そうに見えたけど、本作では一人一人のキャラがある。
f:id:TERUYAGI:20180716143736j:plain

そしてバトル。SFCの時と同様にボス単体戦 ⇒ メカ戦の流れ。前者は特に問題なく楽しめたが、メカ戦に関しては思い出補正が邪魔をする・・・。当時との違いを良い方向に受け止められず。
f:id:TERUYAGI:20180716144326j:plain

f:id:TERUYAGI:20180716144353j:plain

以降も基本はこの感じ方のまま。思い出補正が強すぎるせいか最後まで『そこそこ』という印象で終わった。もちろん思い出と比較して良く思えなかった点は多いが、そもそも自分には合わない点もいくつか浮上してきた。それは次項目にて。
 

3.3 ストーリーモードについて 

上述した通り自分がメインにプレイしたのは2と3くらいであるため、もしかしたらそれ以降では当たり前なのかもしれないけど、ストーリーモードで個人的に良かった点・気になった点はこちら。

◆良かった点
1.使用キャラを選択可能。
モチベに繋がりますな。
f:id:TERUYAGI:20180716150740j:plain

2.コンティニューにゲーム内マネーがかかるのは1ワールドにつき1度のみ。
後半は敵の強さというよりもステージの意地悪さで結構死にます。これでコンティニュー不可なら子供はクリアできなそう。
f:id:TERUYAGI:20180716150832j:plain

◆気になった点
1.ステージの高低差がわかりにくい。
ステージ内では高低差がある箇所が散見され、同じ高さにいるつもりでも違っていて爆風を外したり、逆に違う高さにいると思っていても実は同じ高さで敵に衝突してしまったり、ってのが結構ありました。
f:id:TERUYAGI:20180716145848j:plain

2.似たような敵が多い。
色違いはもちろん、見た目は違えど同じような動きをする敵もいたり。
f:id:TERUYAGI:20180716151545j:plain

3.住人救助のルールが不要。
ステージ毎に『敵を全員倒す』・『〇分以上生き残る』などクリア条件が設定されており、その中で住人を助け全員をゴールまで連れていくルールがあるのだが、面倒なだけに感じた。
f:id:TERUYAGI:20180716151717j:plain

f:id:TERUYAGI:20180716151738j:plain

3.4 バトルモードについて

f:id:TERUYAGI:20180716152235j:plain
ここは良い意味で昔と変わらず。というかこれで良いと思う。

アクセサリ、追加キャラ、追加ステージはゲーム内マネーで購入可能。結構お高い。
f:id:TERUYAGI:20180716152712j:plain

f:id:TERUYAGI:20180716152714j:plain

f:id:TERUYAGI:20180716152721j:plain

 

4. 管理人オススメ度

◆良い点
ボンバーマン2が好きであればあの5人衆に会えるだけで嬉しいはず。
・ジェムで購入すればバトルでも使用可能。
・バトルは今も面白さ健在。

◆気になった点
・ストーリーモードは1周で充分。
・オンラインは過疎り気味であるため1人ではあまり楽しめない。

◆総合評価
評価は10段階中7とします。ストーリーは6~6.5、バトルは4人集まれば8~8.5くらいかな。
※あくまで私個人の感想です



私の積みゲー一覧やフリプオススメ度はこちらに載せていますので良かったらどうぞ。
※もうプレイすることはないだろうと判断したものは随時削除しています。

 

psplusfreeplay.hatenablog.com