ヤギのPSplusフリプと積みゲー感想日記

PSplus会員に配信されるフリプとその合間でプレイする積みゲーの感想をだらだら投稿するだけ

既プレイ済の中でトロコンできそうなソフト【雑談】

f:id:TERUYAGI:20190121142347j:plain
友人たちに宣言した『今年中のトロコン20本(プラチナの有無は考慮しない)』を達成すべく、過去に遊んだソフトの中でトロコンできそうなソフトを探してみました。

自分の場合はまず飽き性なので周回プレイが必要なソフトはほぼトロコンしていません。ゲームスキルがないため高難易度はもちろん、根性もないことから回数系・収集系も結構スルーしています。

そんな自分でも過去にプレイ済のソフトの中で、再チャレンジすれば恐らくトロコンできるのでは?と思われるそこまで難しくないであろうソフトをピックアップ。と言ってもいざプレイするとすぐ弱音を吐きそう。

 

 

1. トロコンできそうなソフト一覧

1.1 RAYMAN Origins (現在35%)

f:id:TERUYAGI:20190121114834j:plain
約4年前、当時4人で遊べそうなソフトをリサイクルショップへ購入しにいき、各自遊びたいソフトを店内から1本ずつ選び、ジャンケンの勝敗によってその日みんなで遊ぶことになったソフト。この記事を書く際に過去のトロフィー情報を見ていたところプラチナ取得率が20%超えでしたので入れてみました。

みんなでお金を出し合ったこともあるため、買った当日にクリアしてそのまますぐ売りにいったのであらためてゆっくり遊びたい!

1.2 The Order: 1886(現在80%)

f:id:TERUYAGI:20190121120626j:plain
ほとんど攻略を見ずプレイしたため、コレクション系が全く取得できていません。今ならディスク版は安いだろうから再購入してあらためてプレイしてみても良いかも!

1.3 inFAMOUS Second Son(現在72%)

f:id:TERUYAGI:20190121121321j:plain
本作には”カルマシステム”というものがあり、簡単に言うと善い行いをすると『善』となり、悪い行いをすると『悪』となります。1周につきどちらか片方にしか属さないため、『善』・『悪』それぞれでしか回収できないトロフィーを取得するためには最低2周必要。

自分の場合は難易度:Normalでクリアしたため、トロコンするためにはHardモードクリアのトロフィーも別途取得する必要があります。

1.4 Salt and Sanctuary(現在95%)

f:id:TERUYAGI:20190121122633j:plain
時限イベントをこなさないでクリアしたため、あらためて最初から(引継ぎ2周目でも良さそう)プレイする必要があります。ただめちゃめちゃ面白いので再プレイは全く苦じゃないです。

1.5 燃えろ!!プロ野球2016(現在75%)

f:id:TERUYAGI:20190121123256j:plain
元値が864円と安いのに、セールで割引されて200円くらいで購入した記憶があります。なんのトロフィーが未取得かは覚えていませんが、当時見た時に頑張ればできそうだった気がした。

1.6 ネットハイ(現在91%)

f:id:TERUYAGI:20190121124022j:plain
唯一残しているトロフィーの取得条件が『1日3時間、1週間連続でプレイする』。スリーブモードにならない範囲で起動していれば良いだけみたいなので連休を使用すればなんとかできそう!どこかのタイミングで取得したい。

ただし、当時フリプで遊んだのだけれどStoreを開くと”購入済”となっていないのでもしかしたら配信終了しているのかな・・・。

 

1.7 イースVIII(現在97%)

f:id:TERUYAGI:20190121125158j:plain
難易度:ナイトメアでのクリアを残しています。すごい面白いゲームなのだけれど1周のボリュームが結構あるので自分的には気軽にもう1周と手が伸びません。

1.8 The Witness(現在82%)

f:id:TERUYAGI:20190121130403j:plain
一つのトロフィーはランダム要素があるので攻略サイトを見ても取得不可みたいです。自分の場合はもう一つ取得していないのもあります。頭の回転が遅いので厳しいかもなぁ。

 

1.9 ABZÛ(現在70%)

f:id:TERUYAGI:20190121130725j:plain
70%ですがプラチナがないので取得できていないのはゴールド1つのみ。

自分が取得できていないのは海底に散らばっている貝殻を全て集めるといういわゆる収集系。当時クリア後に攻略を見ながら集めなおしたのだけれどダメだったんだよなぁ・・・。そこまで時間はかからないはずなので、あらためて挑戦する価値はあります。

 

1.10 HEAVY RAIN -心の軋むとき-(現在81%)

f:id:TERUYAGI:20190121142753j:plain
購入時に2周し、フリプ配信時に3周目するのも辛くてやめました。あと三ヶ月でフリプから1年経つのでそろそろいけるかも。

1.11 世界一長い5分間(現在96%)

f:id:TERUYAGI:20190121131650j:plain
アルバムをコレクションするトロフィーのみ取得できていません。あまりトロフィーにこだわっていない時だったのでクリア後に満足して売ってしまったんだよなぁ。取得率24%のトロフィーを残しているって悲しすぎる。

1.12 Detroit: Become Human(現在75%)

f:id:TERUYAGI:20190121132250j:plain
ドハマりしたのだけれど1度みたムービーをスキップできないためトロフィー収集はあまり行っていませんでした。プレイしたのが5ヶ月前とまだ記憶に新しいので、トロコン目指すとしてももう少し先かな。

 

1.13 無双OROCHI 3(現在80%)

f:id:TERUYAGI:20190121130337j:plain
特に難しさはないものの、全コースを修羅クリア&Sランククリアがしんどくて取得できていません。これもなんだかんだ結構かかりそうだなぁ・・・。

1.14 絶体絶命都市4Plus(現在95%)

f:id:TERUYAGI:20190121133155j:plain時限イベント系を残してたんだったかな?ディスク版は売ってしまったし、まだ高そうなのでトライするとしても結構先になりそう。

 

2. まとめ

トロフィーには時間をかけ過ぎず積みゲーもフリプもやらないと!(使命感)

 

【積みゲー浄化】Until Dawn -惨劇の山荘-【プレイ後の感想/レビュー】

f:id:TERUYAGI:20190115222034j:plain
『Until Dawn -惨劇の山荘-』をクリアしました。2017年3月の100円セールで購入し、今頃トロコンしてみますた。
※ネタバレしまくりなのでこれからプレイ予定の方は注意。

 

1. 概要

発売元 プレイ機器
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント PS4
ジャンル PS STORE リンク
アドベンチャー Until Dawn -惨劇の山荘-


2. あらすじ

休暇を楽しむはずだった彼らは、やがて自分たち以外の何者かがこの山荘にいることに気付き始める。周囲で起きる奇怪な現象、そして惨劇——。
主人公たちは忍び寄る死の運命から逃れることができるのか!?
ハリウッドで活躍中のスタッフ、キャストを採用した迫真の物語に恐怖せよ。

-PS Store HPより引用-

 

3. 遊んだ感想やら色々

3.1 基本システム

f:id:TERUYAGI:20190115230438j:plain
メインストーリーは複数チャプターで区切られており、プレイ時間の半分はキャラ同士の会話シーンとなります。

初めて登場したメンバーは名前と共に性格などが表示されます。
f:id:TERUYAGI:20190116000208j:plain

それぞれ個性があって面白いです。恋愛感情や友情を思わせるシーンも多くあり、ホラー要素だけでなくその中で交差する関係性も後々の物語に影響を与えます。
f:id:TERUYAGI:20190116000420j:plain

チャプターを開始するとそれまでのあらすじが流れます。もちろん自分が選択した行動により流れる映像も変動します。ここらへんはドラマっぽさを演出していますね。
f:id:TERUYAGI:20190115230501j:plain
f:id:TERUYAGI:20190115230516j:plain

操作パートでは移動・選択・QTEが主な行動となります。物語に集中させるためシンプルにしているのかとは思いますが、移動が遅く少しだれることも。QTEにもあまり面白さは感じません。
f:id:TERUYAGI:20190116001134j:plain
f:id:TERUYAGI:20190116001148j:plain
f:id:TERUYAGI:20190116001153j:plain

ジャイロセンサーを利用した演出もあり、コントローラーを一定以上傾けてしまうと枠の中からはみ出てしまい失敗となります。多くは緊張感のあるシーンでしたのでこれは良かった。
f:id:TERUYAGI:20190116001544j:plain

 

3.2 もう少し感じたかったバタフライエフェクト

f:id:TERUYAGI:20190116232928j:plain
本作の売りの一つとなるバタフライエフェクトシステム”バタフライエフェクトとは『力学系の状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無かった場合とは、その後の系の状態が大きく異なってしまうという現象(※1)』。

つまり1つの選択や行動が後々に大きな影響を及ぼす、という意味です。

8人のキャラをストーリーに沿いながら操作していきますが、各メンバーはプレイヤーの選択次第で最終的に山荘から生き残ることができるのか、それとも死が待ち受けているのかが変化していきます。

これだけ聞くと確かにバタフライエフェクトによる分岐ではありますが、自分が3周プレイして思ったのはどのような選択をしても大きな変化を感じないこと。

複数のフラグが絡み合うことでセリフ・演出・生存の有無などは変化しますが、基本1本道のストーリーであるため2周目以降は同じような物語の繰り返し。

オフィシャルサイトでは”バタフライエフェクトシステム”を大きく謳っていることもあり、もう少し一つ一つの選択肢に意味を持たせてほしかった。

更に肝心のストーリーもイマイチ。プレイしている中で『先が気になる!』『明日仕事だけどやめ時がわからない!』というのは3周プレイしている中で1度もなく、少しずつ紐解かれる真相にも『ふーん』くらいに思ってしまいました。

例えるなら、特に話題になってない映画をなんとなくレンタルしてみたけれど自分の琴線には触れなかった時の感情、というのが自分の中でしっくりくるかも。

※1 wikipediaより

3.3 現在でも目を見張るグラフィック

f:id:TERUYAGI:20190115230140j:plain
過去に少しだけレビューをのぞいたことがありますが、大体のレビューでグラフィックについて触れられていました。そう、本作はグラフィック全振りとは言わずとも、2015年に発売されたとは思えないほどの高クオリティです。

特にライト・たいまつ・ランタンなど光を放つものは右スティックで照らす方向を調節できるのですが、動画レベルのグラフィックで操作できるのは素晴らしかった。f:id:TERUYAGI:20190115232043j:plain

人物の表情もかなりリアル。セリフの内容に合わせた表情を使いまわすのではなく、微妙な心境の変化や感情の起伏を見事に表しています。
f:id:TERUYAGI:20190116234101j:plain

3.4 心臓に悪いびっくり演出

f:id:TERUYAGI:20190115224943j:plain
このゲームはとにかく驚かせる演出が多いです。ホラーにも色々種類はあるかと思いますが、雰囲気に飲み込まれるような恐怖ではなく『びっくりする演出が待っているので先へ進みたくない』というような驚きへの恐怖です。

決してそういう演出がダメということではなく、ホラーシーンのほぼ全てにびっくり演出が待ち受けているので、驚かされることが苦手な自分はめちゃめちゃ寿命縮まりました。急な怖い顔 × 大音量なんて誰でも驚くよ・・!グラフィックがリアルだから尚更です。

特にこのかかしがいきなり起き上がるシーンは3周プレイして3回とも『わぁぁぁぁぁ!』と叫びました。心臓に悪すぎ。。。
f:id:TERUYAGI:20190116234626j:plain

3.5 規制について

これは散々過去に語られてきましたね。2019年1月15日現在でも『日本 ゲーム 規制』と検索すると2番目に本作の暗転部分についてまとめられたNAVERのサイトが出てきます。

Until Dawnというタイトルから暗転ドーンなんて呼ばれるくらいネット上ではいじられていますが、流石にこれは手抜きと言わざるを得ません・・・
f:id:TERUYAGI:20190115233137j:plain

 

4. おまけのスクショ

2016年に発売された『Until Dawn: Rush of Blood』とストーリーの繋がりはないものの世界観は一緒なので比較画像を紹介。
※グロ注意

◆人形
・Until Dawn -惨劇の山荘-
f:id:TERUYAGI:20190115234153j:plain

・Until Dawn: Rush of Blood
f:id:TERUYAGI:20190115234439j:plain

◆人形2
・Until Dawn -惨劇の山荘-
f:id:TERUYAGI:20190115234354j:plain

・Until Dawn: Rush of Blood
f:id:TERUYAGI:20190115234531j:plain

◆仮面の男
・Until Dawn -惨劇の山荘-
f:id:TERUYAGI:20190115234228j:plain

・Until Dawn: Rush of Blood
f:id:TERUYAGI:20190115234646j:plain

◆ハンナ
・Until Dawn -惨劇の山荘-
f:id:TERUYAGI:20190115235553j:plain

・Until Dawn: Rush of Blood
f:id:TERUYAGI:20190115234717j:plain

 

5. 管理人プレイ状況等

ソフト形式 プレイ時間
ダウンロード版 25時間
購入日 購入金額
2017/03/22 ¥100
浄化日 トロフィー取得率

2019/1/14

100%

※プレイ時間はゲーム内表記がなければ体感です。

6. まとめ

バタフライエフェクトシステム”がうまく生かされておらず、かつストーリーも最後まですっきりするようなこともなかったため、全体的な完成度はそこまで高くないように感じました。

ただリアルなグラフィックを用いたホラー演出、特にビックリ系に恐怖を感じる人であれば今ならPlayStation Hitsシリーズで約2000円程で購入できるので遊んでみても良いかも。

◆お気に入り度
10段階中7とします。
※あくまで私個人の感想です

Twitterはヤギ(yagi_psplus)になりますので良かったらフォロー宜しくお願いします。

また、私の積みゲー一覧やフリプオススメ度はこちらに載せていますので良かったらどうぞ。
※もうプレイすることはないだろうと判断したものは随時削除しています。

 

 

2019年1月配信フリプ + 積みゲー浄化目標を検討する

f:id:TERUYAGI:20180209002507j:plain
今月は既に所持しているSTEEP)がフリプとして配信されました。これは先月のGRAVITY DAZE 2に続き、今こそ浄化しろという神からのお告げか!

 

1. 配信タイトル

※画像はPlayStationBlogより

1.Iconoclasts PS4<VITA>
f:id:TERUYAGI:20190110205502j:plain
少しだけプレイ動画見たけど2Dアクションみたいですね。結構面白そうなのでぜひ遊びたい!てか発売日は2018年1月と割と新しめなのか・・・。

2.よるのないくに PS3
f:id:TERUYAGI:20190110205915j:plain
2016年9月にフリプ配信されているので再配布となります。前回にクリアまで遊んでいるので今回はスルー。当時はそこそこ楽しめた記憶が。

3.STEEP PS4
f:id:TERUYAGI:20190110210421j:plain
2018年3月に購入しそのまま積んでいました。今こそ浄化時!時期もぴったり。

4.ZONE OF THE ENDERS HD EDITION PS3
f:id:TERUYAGI:20190110210630j:plain
PS4の『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』であれば遊びたかった。PS3はスクショ撮れないであろうから、遊べたらやろうって感じですかね。

5.ソニックアドベンチャー2 PS3
f:id:TERUYAGI:20190110211139j:plain
前作も遊んでないしやらないです。

6.ディビジョン PS4
f:id:TERUYAGI:20190110211325j:plain
既に所持していますが自分には難しくて割と序盤でやめてしまいました。

2. 先月の振り返り

◆フリプ関連◆
1.GRAVITY DAZE2
 ・クリア&記事投稿!積んでたこともあるしやり切りたいです。
  ⇒クリアはしましたがその後ジャッジアイズに夢中になり記事とか全く投稿していません。まぁ達成で良いんじゃないかな?(いいよね?)

積みゲー関連(新作含む)
2.DISSIDIA FINAL FANTASY
 ・とりあえず起動はしたい。
  ⇒年越しする時に実家に持っていくのを忘れてしまった・・・。

3.オーディンスフィア レイヴスラシル
 ・40%クリア。(先月同様)
  ⇒トロコン達成!いいぞ~~~⤴⤴
f:id:TERUYAGI:20190110221220j:plain

4.積みゲー or 新作1本
 ・ゴッド・オブ・ウォー、ジャストコーズ4あたりをクリアしたいです。
  ⇒ジャッジアイズをクリア!めっちゃ楽しかった!ゴッド・オブ・ウォーは友人と5時間程プレイしたけど友人にはあまりハマらず以降そのまま・・・時間空けちゃうのは良くないなぁ。。。

 

3. 今月の目標(予定)

◆フリプ関連◆
1.IconoclastsとSTEEP
 ・どちらもクリア&どちらか記事投稿!特にSTEEPは積んでたこともあるしこのタイミングでやり切りたいです。

積みゲー関連(新作含む)
2.DISSIDIA FINAL FANTASY
 ・とりあえず起動はしたい。(今度こそ、今度こそ)
3.中途半端に手をつけているソフトを1本(Anarcute・クラッシュバンディクー2・ニッポンマラソンあたりかな)
 ・とりあえずクリアまで。
4.ウォーキング・デッド シーズン2
 ・ストーリーを見ているだけでトロコンできそうなやつ(プラチナはなし)なので目標をトロコンとします。現在は取得率82%。
5.積みゲー or 新作1本
 ・何でも良し!クリアと記事投稿!

4. 総括

今年1発目にクリアしたオーディンスフィア レイヴスラシルがトロコンできたのでとても良いスタートを切ることができました。一応友人たちには『今年の目標は20本トロコンすること』『積みゲーを100本にすること』と伝えているので、普段はトロフィー集めをしない自分でも少しだけ頑張ることができたのかなと。

あと去年遊んだソフトで個人的に2番目に楽しかった『JUDGE EYES:死神の遺言 』を友人に貸しました。楽しんでくれると良いな。その次にも貸す人が決まっていて個人的にはすごく嬉しい!

そういえば先月の総括に書いた『今月は仕事が忙しすぎてゲームに時間をあまりかけられないのが悲しい。このままいくとストレス発散のために年末のセールでゲーム積みまくるのが目に浮かぶなぁ。。。』というのがまさに的中し、先月のフリプ配信以降に約30本購入してしまっていますね。つまり想定内だ!


Twitterはヤギ(yagi_psplus)になりますので良かったらフォロー宜しくお願いします。

2019年フリープレイ一覧

f:id:TERUYAGI:20190110204500j:plain
タイトルにリンクがあるものはクリックすることで私のしょうもない感想記事に飛びます。

2019年1月配信
タイトル 対応機種 お気に入り度 (10段階)
1 Iconoclasts PS4/VITA 未プレイ
2 よるのないくに PS3 7
3 STEEP PS4 未プレイ
4 ZONE OF THE ENDERS HD EDITION PS3 未プレイ
5 ソニックアドベンチャー PS3 未プレイ
6 ディビジョン PS4 途中でプレイ断念

2019年浄化済ゲー一覧

タイトルにリンクがあるものはクリックすることで私のしょうもない感想記事に飛びます。
※画像はPS Store HPより

   
1

f:id:TERUYAGI:20190110203500j:plain

タイトル
オーディンスフィア レイヴスラシル
お気に入り度(10段階)
8.5
購入日
友人から借りました
浄化日
2019/01/10
2

f:id:TERUYAGI:20190115220517j:plain

タイトル
The Walking Dead Season 2
お気に入り度(10段階)
8.0
購入日
2018/06/08
浄化日
2019/01/11
3

f:id:TERUYAGI:20190115220532j:plain

タイトル
Until Dawn -惨劇の山荘-
お気に入り度(10段階)
7.0
購入日
2017/03/22
浄化日
2019/01/14

 

【セール】ゲオ 初売りセール 購入したソフト等【雑談】

f:id:TERUYAGI:20190104204837p:plain
ゲオの初売りセールで少しだけゲームを購入しました。年末のセールで積みまくっていたのでどのゲームであれ更に積んで良いのか悩んでいたところ、ゲームブロガー仲間のゴンタさんに『積むことを恐れるな』と背中を押して頂き無事積むことができました。と言っても大した量ではないですが。

毎年恒例の『1,480円(税抜)以下の中古ゲームソフトまとめて3本以上で半額セール』で4本購入し、日替わり特価品で1本を購入。てかこの半額セールは完全に積ませにきているよなぁ・・・。

 

1. セールで購入したソフト一覧

1.Hyper Light Drifter
f:id:TERUYAGI:20190104195753j:plain
ドット絵2Dアクション。なかなかの死にゲーらしく、難易度イージーでも死にまくるとかなんとか。オフラインマルチが可能というところに惹かれて購入!一人じゃ無理そうなので誰か一緒にやりませう。値段は980円の半額。

2.LEGO ムービー ザ・ゲーム
f:id:TERUYAGI:20190104200218j:plainこちらもオフラインマルチが可能みたいなので購入。本当にそれだけ。『LEGO ジュラシック・ワールド』を過去にプレイした際はあまりハマれなかったけどどうだろう。というかそれなら買うなって話か。値段は1,480円の半額。


3.METAL GEAR SURVIVE
f:id:TERUYAGI:20190104200711j:plain
メタルギアシリーズは『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』以外、全くの未プレイ。完全にパケ買いです。あのパッケージ格好良くないですか?!色合いといい絶望の中で生き残りをかけるサバイバルっぽさといい(語彙力ゼロ)、飾るだけで満足できる1本です。(既に積む宣言)値段は1,480円の半額。

4.VA-11 Hall-A
f:id:TERUYAGI:20190104201202j:plain
キャッチコピーの『あなたのカクテルが、誰かの運命を変える』が好きで、カクテルの選択によって物語が分岐する(?)とかいうのが前々から気になってました。半額でストアの最安値よりも安いんでないかな?値段は1,480円の半額。

5.DARK SOULS REMASTERED
f:id:TERUYAGI:20190104201612j:plain
PS3版をプレイし途中で詰んだまま放置していました。これをきっかけに・・・なんて変わらないよなぁ・・・。次回は攻略見ながらやるかな。値段は1,999円。

2. まとめ

この時期はTwitterで『ゲオ セール』と検索を行うと色んな人の戦利品が見れて本当に楽しいです。複数店舗まわる中で間違って同じソフトを2本購入していた方なんかもいました。笑 あと30本近く購入していた強者もいましたね、自分の5本なんてまだまだ序の口です。

他にも『Call of Duty:WWII』・『北斗が如く』・『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』・『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』・『ザ クルー2』とか色々やりたいけど、どう考えても積みゲー逝きが確定なのでなんとか我慢。

ちなみにちょうど1年前のゲオの初売りセールで購入した『FINAL FANTASY XV』はいまだ起動に至らず・・・!

新年のご挨拶と2018年を振り返って

明けましておめでとうございます。数少なくともこのブログにアクセスしてくれている方々、偶然この記事を見かけたあなた、今年も宜しくお願い申し上げます。

まずゲーム以外のことを少し話しますと、自分は北海道に在住しているのですが、去年は出張含め5回も道外(USJ・沖縄・愛知・富士急ハイランド・東京)へ行けたことが自分にとって非常に良い経験になったなと。今年も道外含め色々行きたいな。

そして年末は数年ぶりに実家に戻りゲーム三昧でした。車で帰省したのですが、海沿いはアイスバーンで渋滞、高速道路は除雪で途中から降りなければならなくなるなど困難続き。楽しみにしていたアメトークは半分以上寝てしまい、総合的に充実していたかというとなんとも・・・。

続いてゲームについてですが、以前はセールで購入 or フリプのゲームをメインに遊んでいましたが、スパイダーマンを契機に新作を少しずつ積極的に遊ぶようになりました。

理由としては、その時話題になっているゲームはリアルタイムでツイッターなどで情報が飛び交っているため、自分もそのウェーブの中で一緒にゲームを楽しみたいと思う気持ちが強くなったためですね。もちろん面白いゲームはいつやっても面白いのですが。

ブログは無事(?)100記事達成。飽き性でもなんとか続けられています。


さて、2019年が始まりましたので、少しだけ2018年を振り返りたいと思います。

◆2017年
 

 

1. 2018年に浄化したゲーム一覧

クリアの定義が微妙なものや、人によってはクリアとは呼べないソフトもありますが、自分的には浄化できたと呼べるものを一覧にしてみました。

数えたところ計58本。去年の75本に比べて大きく落ちていますが、理由は環境の変化・仕事の忙しさ、そしてデドバイにハマり過ぎたところでしょうか。

・√Letter
R-Type Dimensions
・幕末浪漫第二幕 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~
・フォーオナー
・Eat Them!~博士の怒れるモンスター~
・はーとふる彼氏
DJMAX RESPECT
・Child of Light
・UNDERTALE
・ABZÛ
ファークライ プライマル
聖剣伝説2 シークレット オブ マナ
・世界一長い5分間
龍が如く6 命の詩。
ドラゴンボール ファイターズ
Sonic the Fighters
クラッシュ・バンディクー3 ~ブッとび!世界一周~
BLAZBLUE CENTRALFICTION
塊魂 ノ・ビ〜タ
ドリームクラブ ホストガールオンステージ
Burnout Paradise Remastered
バイオハザード リベレーションズ
・Layers of Fear
・暴れろ 動物たちよ! スマホでパーティー
・UNO
シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-
・Nidhogg
朧村正
・Momodora: 月下のレクイエム
・謎解きメール
スチームワールド ディグ
・Ultimate Chicken Horse
モンスターハンター:ワールド
スーパーボンバーマン R
・Aaero
・レイジングループ
・マフィア III
・Detroit: Become Human
ワンダと巨像
・Marvel's Spider-Man(スパイダーマン
バイオハザード7 レジデント イービル
ソニックマニア
無双OROCHI 3
ニード・フォー・スピード ペイバック
ぷよぷよeスポーツ
・Narcosis
・Burly Men at Sea: 三人の海の男
・THE QUIET MAN
・Bulletstorm: Full Clip Edition
・Dead By Daylight
・エース・オブ・シーフード
絶体絶命都市4Plus -Summer Memories
・マンガ・カ・ケール
・トライアルズ フュージョン
・トライアルズ オブ ザ ブラッドドラゴン
・Unravel Two
・GRAVITY DAZE2
・JUDGE EYES:死神の遺言
 

2. ヤギオブザイヤー2018

2018年にプレイしてゲームの中で、個人的にオススメしたいゲームを発表します。ちなみに発売日が2018年とは限りません。

2.1 Dead by Daylight

f:id:TERUYAGI:20181228190015j:plain
友人にオススメしてもらってからハマりにハマった本作。恐らくプレイ時間は200時間をとうに越えていますが、定期的に行われる調整・DLCの追加によりいつまでも遊び続けられます。年越しもデドバイ中に気づいたら2019年になっていました。

プレイ当初はゲームのルールそのものを理解するまでに少し時間がかかりましたが、ある程度把握できてからはぐっと面白くなります。

PS Plus会員であれば1月8日までなんと1,800円で購入できるため、オンライン要素に抵抗がなければ興味があってもなくてもぜひ遊んでほしい1本。

2019年の夏には専用サーバを実装することでいまよりもラグが軽減される(と思われる)ので、環境も更に改善される予定!

 

2.2 JUDGE EYES:死神の遺言 

f:id:TERUYAGI:20181228194510j:plain
キムタク要素・ストーリー・サブイベ・豪華キャスト、すべてにおいて自分にドハマりしました。個人的には龍が如くシリーズよりも好きです。(と言っても龍が如くを何作も開発した上で本作があるのだとは思いますが)

キムタクで色々遊ぶことができるのですが、よくまぁジャニーズ事務所がここまでの内容を許したなと笑

ぜひ今回の基盤を活かしつつ、続編を期待したいですね!可能であれば次回は神室町以外で!

 

2.3 Detroit: Become Human

f:id:TERUYAGI:20181228195505j:plain
アドベンチャーをプレイすると眠くなることが多いのであまり積極的にはプレイしませんが、これはめちゃくそ面白かった!

ストーリーが良いのは大前提として、グラフィックが超絶リアル、アンドロイドだから実現できるシステム、プレイヤーに問いかけるような選択肢、そして設定の時代背景もありますが遊んでて感じる未来感。

マルチエンディングであるため1周以上遊べます。非常に惜しいのが、一度見たムービーをスキップできる機能がないところ。長いシーンを何度も見るのは個人的に辛いので。

現在では『Value Selection』シリーズとして発売されているため、当初よりも手に取りやすくなりました。

 

3. 最後に

2018年も一緒にゲームしてくれたみなさん、ゲーム関連で何かしら関わってくれたみなさん、本当にありがとうございます。

最近は少しずつではありますがブロガーの方との繋がりもできて、みなさんの記事を非常に楽しく読ませてもらっています。見れば見るほど自分の文章には中身がなく、表現(いわゆる語彙力)もいつも同じような言葉ばかりなので投稿後に恥ずかしくなることが多々ある程。。。笑

それでも自分のペースで、かつもっと積極的に新作を遊んでいきたいと思いますので、引き続き宜しくお願いします!